Blog

お仕事|works

2019.04.17

5/21発売 恋の絵本シリーズ『すきなひと』予約はじまりました

岩崎書店より5/21発売「恋の絵本」シリーズ
第一弾『すきなひと』(桜庭一樹 作/嶽まいこ 絵/瀧井朝世 編)
予約がはじまりました。

 

〜ある夜、「もうひとりのわたし」とすれちがった。
「すきなひとがいるからおいかけてる」。
すきなひとなんていないのに。でも……。〜

 

特設サイトにて
編者・瀧井朝世さんのすてきなメッセージとともにご紹介いただいています。
ぜひご覧になってみてください!


2019.04.16

クロワッサン「あたらしい東京」豊洲市場体験一コマ漫画

4/10発売のクロワッサンNo.995「あたらしい東京」特集の
豊洲市場を紹介する記事内で、初めての豊洲市場体験記を一コマ漫画にしています。

ライターさんと一緒に訪れた豊洲「そーだったんだ!」がたくさんありました!

よろしければぜひご覧になってみてください。
続きを読む


2019.02.08

『REPORT JARO』2月号 装画


機関誌『REPORT JARO』2月号の装画を担当しました。

 

今月のAD Museumは「WEBバナー」がテーマ。
バナーやブラウザをそのまま切り抜いて絵画作品に仕立ててみました。

 

Cover Illustration for REPORT JARO magazine.
Art Direction & Design: Ami Nakaya.


2019.01.28

「ベネフィーク」(資生堂)小鳥のイラスト

 

ベネフィーク(資生堂)から今月あたらしく発売された

化粧品「リンクルリセッター」の動画・店頭ツールのための

小鳥のイラストを担当しました。

 

リンクルリセッターWEBサイト

 


2019.01.07

『REPORT JARO』1月号 装画

機関誌『REPORT JARO』1月号の装画を担当しました。

 

今月のAD Museumは「ラジオの彫刻」がテーマ。
大きなブロンズのラジオが空から降ってきたような形で。

 

Cover Illustration for REPORT JARO magazine.
Art Direction & Design: Ami Nakaya.


2019.01.01

2019年あけましておめでとうございます

振り返れば、昨年は広告タイプの連載漫画に挑戦させていただいたり、
女性誌での漫画連載や動画や絵本など新しいお仕事の機会をいただいて、
楽しくも、自分の持てる力を振り絞りながらの挑戦の一年だったようにも思います。
 
力不足を実感することもありましたが、人に恵まれ、
多くの方々にお世話になりつつ乗り越えることができました。
昨年の経験を糧に、より一層お仕事・作品づくりに励んで参りたいです。

 

というわけで、今年は絵本の刊行と秋頃には東京での個展を予定しています。
5月にはうまくいけばカナダのコミックアートブックフェア(TCAF)に参加を、
また新しい漫画の連載に向けても準備中です。
ひとつひとつ心を込めて取り組んでまいります!

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

嶽まいこ


2018.12.15

『REPORT JARO』12月号 装画

機関誌『REPORT JARO』12月号の装画を担当しました。
 
今月のAD Museumは「新聞」がテーマ。
ギラギラ光るネオン式新聞です。

 

Cover Illustration for REPORT JARO magazine.
Art Direction & Design: Ami Nakaya.


2018.11.18

ココイク クリスマスイベント・リーフレットイラスト

続きを読む


2018.11.18

『REPORT JARO』11月号 装画

機関誌『REPORT JARO』11月号の装画を担当しました。
 
今月のAD Museumは「スイングポップ」がテーマ。
メインのポップには秋のかわいいモチーフをつめこんでみました。

 

Cover Illustration for REPORT JARO magazine.
Art Direction & Design: Ami Nakaya.


2018.10.25

『REPORT JARO』10月号 装画

機関誌『REPORT JARO』10月号の装画を担当しました。

今月のAD Museumは「屋外看板」がテーマ。
アメリカのモーテルやダイナーなどなど古い看板のイメージで描きました。

 

Cover Illustration for REPORT JARO magazine.
Art Direction & Design: Ami Nakaya.